未分類

トルコ旅行の定番スポット

投稿日:

日本からのアクセス 日本との時差

日本からトルコへは、トルコ航空と全日空の直行便を利用すると便利です。成田空港からは木曜日を除く週6便、関西空港からは水曜日と金曜日を除く週5便が運航しています。所要時間は約 13時間ほどとなっています。
またヨーロッパ系やアジア系の航空会社を利用して、乗継ぎ便でトルコへ行くことも可能です。出発日が選べるというメリットがありますが、イスタンブールへの到着は深夜や翌日になることがほとんどです。
日本とイスタンブールの時差は約6時間ほどです。日本の方が6時間進んでいます。
 
 

人気観光おすすめスポット 穴場スポット グルメ お土産

トルコの定番の観光スポットとして、まず一つ目にアヤソフィア博物館があげられます。
直径31メートルを誇る大きなドームで、建築当時は最大級を誇っていたといわれています。ドームの周りには金の文字でカリフの名前が刻まれています。単なる観光スポットではなく、トルコの歴史が凝縮された場所ともいえます。そしてこの場所の向かいに位置する定番の観光スポットがブルーモスクです。オスマン朝建築の最高傑作ともいわれ、ステンドグラスが館内を美しく照らしています。夜にはライトアップされるので、夜の外観もぜひ見ておきたい美しさです。
 
 
そしてもう一か所お勧めしたい定番観光スポットとして、ドルマバフチェ宮殿が挙げられます。水辺にたたずむ白亜の宮殿で、外観ももちろん美しいのですが、内装の美しさは圧巻の一言です。特にシャンデリアは見る者がみな圧倒するともいわれています。
 
 
トルコの穴場の観光スポットとしてはハラッチ修道院が挙げられます。その場所は近くのレストランで場所を聞いてもわからないといわれているほどの、知る人ぞ知る穴場スポットといわれています。地下にも部屋があったりと、探索するといろいろな発見がありそうです。修道院からの景色を非常に良く、外がものすごい暑さだとしても岩の中はひんやりとしています。一度訪れるとまた行きたくなるような修道院です。
 
 
そしてトルコ旅行を堪能するにはおいしい現地のグルメは外せません。トルコのおすすめグルメとしては、カナットが挙げられます。これは日本でいう手羽先の料理で、香辛料で味付けされた手羽先を素手で食べるものです。トルコ料理といえばケバブが有名ですが、どこのケバブ屋さんにもおいてあるので、ケバブと一緒に食べてみるのもよいでしょう。
 
 
トルコに来た際にお土産として買いたいものは伝統工芸品です。歴史あるトルコでは、昔から続く伝統工芸品も非常に豊富にそろっています。その中でも絨毯やタイル、陶磁器などがトルコ土産の定番となっています。現地で本当に良いものを一つ購入するのもよい選択と言えるでしょう。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

名鉄 時刻表・路線図

名古屋鉄道(名鉄)は大手私鉄であり2016年データの年間旅客輸送人員は約373000千人、 2014年3月時点、総営業キロは444.2km、駅数は275駅あります。 名鉄 時刻表   名鉄は …

no image

ブルガリア旅行ならここは押さえておきたい

日本からのアクセス 日本との時差 ブルガリアは日本からの直行便が就航されていないので、ドイツ南部のミュンヘン国際空港経由やフランクフルト国際空港経由、トルコのイスタンブール・アタテュルク国際空港経由、 …

no image

Hulu 番組表

Huluは映画、ドラマ、アニメが定額見放題の動画配信サービスです。 Hulu 番組表   Huluの公式サイトには作品を検索する機能があり、普通の検索サイトのように単語検索が行えます。検索以 …

no image

全労済のおすすめ

全労済は病気やケガ、その他自動車の運転中のアクシデントへの対応などといった、いざという時のための備えを提供するサービスです。 全労済 特徴   全労災は民間の株式会社が運営している生命保険や …

no image

JR西日本 時刻表検索・運賃

西日本を中心に路線展開しているJR西日本。 2017年4月データの在来線の1日あたりの輸送人員は約500万人です。 JR西日本 時刻表   JR西日本は近畿地方、中国地方、北陸3県、信越地方 …