未分類

インドネシア旅行の醍醐味

投稿日:2017年10月20日 更新日:

日本からのアクセス 日本との時差

インドネシアへの飛行機はビジネス需要も高く、複数のエアラインが就航しています。日本からは首都ジャカルタへ行く飛行機やバリ島のデンパサールへと向かう飛行機など渡航する先によって使い分けるようにしましょう。インドネシアの格安航空会社であるエアアジアも日本へ就航していますので、旅行の費用を冴えたい方は利用を考えるのも良いでしょう。日本の主要都市からの飛行時間は約7時間、日本との時差2時間で日本の方が進んでいます。
 
 

人気観光おすすめスポット グルメ

インドネシアといえば、サーフィンをする方にとっては聖地と言っても過言ではないでしょう。
サーファーの求める高い波が打ち寄せるビーチが数多くありますので、サーフボードを持ってインドネシアへ出かける方は多くいらっしゃいます。特にバリ島は世界中から理想の波を求めてやってくるサーファーの方にとっては定番のスポットになっています。バリ島はビーチリゾートとしても世界中から観光客が訪れますので、サーフィンをしない方にも魅力の多いリゾートアイランドです。
 
 
リゾートの島であるバリ島でビーチやエステを楽しむのも良いですし、活気のある商業都市を見てみたいという方は首都ジャカルタへ行くのも良いでしょう。

インドネシアは現在アジアでも急激に成長を遂げている国の一つですから、とても活気があります。また、人口も多いので、ビジネスの投資先として魅力があり、世界中から企業が集まってきています。多国籍な雰囲気を味わいたい方にはぴったりの都市でしょう。
 
 
また、日本の方からすると意外に思われるかもしれませんが、おしゃれなカフェが多いのもまた特徴です。
女性に人気が高い可愛らしいカフェを巡ってみるのも良いでしょう。インドネシアは熱帯の気候で、特に夏場の日中に外を長時間歩くと汗をかきますから
適度にカフェなどで休憩をはさみながら観光をするのがコツです。
 
 
インドネシアは現在様々は国から人が集まるスポットですので、レストランの種類も豊富です。インドネシアのローカルフードももちろん楽しめるのですが、辛いのが苦手な方や、独特のソースが苦手な方はレストランも選択肢のひとつになります。もちろんローカルフードはその土地でしか食べることが出来ませんし、一度食べると癖になる味付けのローカルフードも多いので、トライしてみることもおすすめです。
日本でも知られてきたナシゴレンはインドネシアグルメとして有名な一品です。
 
 

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

リヒテンシュタイン旅行ではここへ行こう!

日本からのアクセス 日本との時差 リヒテンシュタインには、日本からの直行便が運航可能な国際空港がありません。飛行機でスイスのチューリッヒまで行き、そこから鉄道とバスを使って首都ファドゥーツへ向かうのが …

no image

新潟交通 時刻表/路線図

新潟交通株式会社が運営している新潟交通バス。 新潟市中央区に本社があります。東証2部上場企業です。 新潟交通 バス時刻表   新潟交通バスでは路線バスを中心に、 高速バス、観光バスも運行して …

no image

EPSON プリンタードライバーダウンロード案内

EPSONのプリンタードライバーはネット上からダウンロードが出来ます。 お使いのデバイスにインストールして使用します。 EPSON プリンタードライバー 無料ダウンロード   EPSONのプ …

no image

ピンタレスト ダウンロード案内

Pinterest(ピンタレスト)はインターネットにおいて画像を自分のボードに「ピン」して集め、他のボードに貼られた画像などを「リピン」するといった画像をまるでブックマークとして集めることができるツー …

no image

trivago ホテル検索サイト案内

テレビCMでも名前が知られているtrivago(トリバゴ)は世界中のホテルや旅館などの宿泊施設を簡単に検索して、料金などの比較ができるサイトです。 trivago ホテル検索サイト   トリ …