未分類

アイルランド旅行の定番スポット

投稿日:2017年10月11日 更新日:

日本からのアクセス 日本との時差

アイルランドはイギリスの西、北大西洋に位置する島国になります。アイルランドの首都ダブリンには日本からは直行便が就航していませんので、ロンドンやフランクフルト、パリなどのヨーロッパの主要空港から乗り継ぎをすることになります。
特に日本からのアクセスという面ではロンドンから乗り継ぎを行うのが最も一般的な移動方法になるでしょう。乗り継ぎが必要なこともあり、飛行機での移動時間はロンドンまで約12時間、乗り継ぎをして3時間程かかります。時差は日本の方が8時間進んでいます。
 
 

人気観光おすすめスポット 穴場スポット グルメ お土産

アイルランドの首都ダブリンはヨーロッパの大都市ロンドンとは違い、コンパクトにまとまった街になりますので徒歩でも歩いて回ることが出来ます。
ゆっくりと自分の足で現地を見て廻りたい方にはぴったりです。ダブリンにはダブリン城という古城があります。中に入って見学をすることも出来ますので、アイルランドの歴史に触れることが出来ます。
 
 
ダブリンの見逃してはいけない定番スポットにトリニティカレッジがあります。大学に観光で訪れるということに違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、トリニティカレッジは歴史と由緒のある大学で、日本でも名前を知らない人はいないニュートンの出身校とされています。歴史のある大学ですので、校舎も趣があり、美しいので是非ご覧になることをおすすめしますが、トリニティカレッジの図書館はその蔵書で特に有名です。ケルトの書も蔵書されている図書館になりますので、大学生に混ざって見学をしてみるのもおすすめです。校内は緑の多い手の行き届いた芝生が敷かれ、散歩をするだけでも気持ちが良いですよ。

 
 
ケルト音楽やアイリッシュ音楽が大好きだという方は、やはり本場の生演奏を聴きたいと思われるはずです。
グラフトンストリートは路上パフォーマンスをしているパフォーマーに出会うことが出来る可能性が高いので、こちらも旅の楽しみのひとつになりますよ。
 
 
アイルランドでグルメを堪能するなら外せないスポットとしてアイリッシュパブがあります。アイリッシュパブでは現地の方も観光客の方もまずはビールを頼まれます。特にアイルランドのダブリンの醸造所で製造されたギネスは世界的にも高い人気を誇るビールメーカーに成長しました。まずはギネスビールで一杯というスタイルがアイリッシュパブの定番になります。
 
 
グラフトンストリート界隈ではお土産屋さんも多くお店を出していますので、観光客でにぎわっています。お土産を探すのも旅の醍醐味の一つです。
クラダリングというアイルランドの定番の指輪は良いお土産としておすすめできます。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

朝日バス 時刻表/路線図

朝日自動車株式会社が運営している朝日バス。 東武鉄道傘下の企業で越谷市袋山に本社があります。 朝日バス 時刻表   朝日自動車では路線バス、タクシー事業を中心に、 朝日定期観光バス、貸切旅行 …

no image

神奈中バス 時刻表・路線図

神奈中バスは神奈川中央交通株式会社が運営しています。 2017年3月度データでの車両数は2117両となっています。 神奈中バス 時刻表   神奈中バスでは路線バスを中心に、 高速バス、空港リ …

no image

日本郵便「はがきデザインキット」 ダウンロード案内

日本郵便提供の「はがきデザインキット」は年賀状作成ソフトの中でも超人気ソフトです。 HPから無料ダウンロード可能です。 はがきデザインキット 無料ダウンロード   はがきデザインキットは日本 …

no image

イーデザイン損保の保険がおすすめ!

TVCMでもおなじみのイーデザイン損保の主力商品は自動車保険です。 イーデザイン損保 保険   イーデザイン損保は従来の多くの保険とは異なり、顧客と保険会社とがインターネットまたは電話を通じ …

no image

日本人に大人気のシンガポール旅行

日本からのアクセス 日本との時差 シンガポールと日本の時差は、ほんの1時間です。旅行に行くにしても、あまり負担にならない時差だから安心できます。 具体的には、日本時間から1時間差し引いた時刻が現地時間 …