未分類

イタリア旅行の外せないポイント

投稿日:

日本からのアクセス 日本との時差

日本からイタリア行きの成田空港からの直行便は3種類用意されています。
それはローマとミラノそしてベネチアという大都市であり、目的地に応じてチケットの手配を行いその他のエリアについては経由したり他の公共交通機関を活用します。
時差は日本の方が7時間進んでいるので、日本が夜の7時になった時イタリアはまだ正午になったばかりです。
ジェットラグが引き起こされやすい時差であると言えるので対策をしておくと安心です。
 
 

人気観光おすすめスポット 穴場スポット グルメ お土産

イタリアには一年間で世界中から4800万人もの観光客が訪れているだけあり、魅力的なスポットが多い上に食やショッピング、美術といったように多種多様なので誰もが楽しめます。
その中でも必ず抑えておきたい代表的な観光スポットは世界的に大変知名度が高い大聖堂です。
135本の柱で構成されている外観の様子は圧倒されます。
また、名称は誕生し始めた聖母といった意味合いがあるので、外装だけに目を向けても2300体ものマリア像が存在しているのがわかります。
 
 
もちろん大聖堂内も息を飲むほどの美しさと荘厳さが感じられ、中には歴史的に大変大きな価値を有している絵画も飾られていて、いつも大勢の観光客を魅了させ続けています。
イタリアと言えば歴史的な建造物が真っ先に連想されますが、実は海も非常に綺麗で南国とは一味違った魅力があります。
海水は透明度が高くて足を入れてみると一切の濁りが無いことがわかり、海岸沿いを航行している船は空中に浮いているように見えるほどです。
そのような島には空港が存在しているので、一般的な島々のようにあらゆる移動手段を乗り継いでたどり着くといった雰囲気ではなく、すぐにアクセスできるのも土地勘が無い観光客にとっては嬉しいです。
 
 
こうした自然が織りなす景観に感動を覚えること間違いなしですが、穴場スポットにも訪問してみることをおすすめします。
代表的なのがアニメの世界を彷彿とさせる標高が高いところにある都市です。
2500年以上も前に特定の人々により作られたエリアは、現在侵食により陸の孤島状態になっていて物理的に隔離されている状態です。
だからこそ自然がそのままの状態で残されており、もう一度自然に還ろうとする大地のパワーを感じることができます。
 
 
旅行を心ゆくまで楽しんだ後はお土産を選ぶ楽しみがありますが、定番となっているのは革製品やワインです。
どちらも長い年数、魅力が味わえる品なのでいつまでも旅に出かけた思い出に浸ることができるようになっています。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

道南バス 時刻表/路線図

道南バス株式会社が運営している道南バス。 室蘭市東町が本社所在地です。 道南バス 時刻表   道南バスでは路線バス、 苫小牧市内バス、室蘭市内バスなど運行しています。 旅行や、普段の移動手段 …

no image

函館バス 時刻表/路線図

函館バス株式会社が運営している函館バス。 平成30年4月データで240台の車両数で運行しています。 函館バス 時刻表   函館バスでは路線バスを中心に、 定期観光バス、特急バスも運行していま …

no image

クラシル ダウンロード案内

クラシルはdely株式会社が運営しているインターネット上で料理動画を楽しむ事ができるサービスで大人気のアプリです。 クラシル 無料ダウンロード   クラシルを利用すると簡単にレシピを観ること …

no image

産交バス 時刻表/路線図

産交バス株式会社が運営している産交バス。 熊本市西区上代に本社があります。 産交バス 時刻表   産交バスはその企業姿勢が評価され、平成28年に熊本県知事よりブライト企業の認定を受けています …

no image

オーストリア旅行のお楽しみポイント

日本からのアクセス 日本との時差 オーストリアの首都であるウィーンには成田空港から直行便で11時間45分で到着することができます。この他に成田、羽田、中部、関西国際空港からドイツのフランクフルト経由で …